節約・役立つサービス

【生活改善】超便利!給油の手間がなくなるアイテムDrivePay(ドライブペイ)を紹介!

アイキャッチ
この記事を読んで欲しい人
  • 給油の手間をなくしたい
  • 財布を持ちたくない
  • 車、バイクを所有している

こんにちは、コマキ(@007nkymsn)です。

最近のガソリンスタンドはどんどんセルフ化が進んでいる。

【体験談】ガソリンスタンドのバイトってどう? セルフ?フル? 営業形態別に解説!こんにちは、コマキです。 ガソリンスタンドのバイトやってみようかな~と思っている人に向けて、 ・フルサービス ...

セルフ化になるということは、給油の手間が増えると言うこと。

その手間をなるべく減らしたい方にオススメなのが

出光興産が出しているスピード決済ツールDrivePay(ドライブペイ)だ。

今回は、そのドライブペイがいかに便利な神アイテムであるかを解説していく。

それではどうぞ!

ドライブペイとは

出光興産が出している、ICチップを内蔵したキーホルダー型のスピード決済ツールなんだ。

ドライブペイにクレジットカードの情報を紐付けすることで、

読み取り機にかざすだけで支払いが完了できるようになる超便利決済ツール。

ENEOSが出している『EneKey(エネキー)』

昭和シェル石油が出している『Shell EasyPay(シェル イージーペイ)』

と同じようなものと思ってもらえばいい。

ドライブペイの魅力

ここからはいかにドライブペイが便利なアイテムであるかを解説していくぞ。

魅力①財布を出さなくていい

これまでは、

  1. 財布を取り出だす
  2. クレジットカードを入れる
  3. クレジットカードを片付ける
  4. 楽天ポイントカードを入れる

これらの煩雑な手順が必要だったが、それがこのドライブペイ1つあればその手間がなくなる。

車のカギに繋げたり、キーケースに入れておけば、わざわざ財布を出さなくてもすむというわけだ。

PORTER-coin purse
【商品レビュー】PORTER フリースタイルコインケース コンパクトでキャッシュレス時代にも最適!こんにちは、コマキです。キャッシュレス時代の世の中、財布の在り方も変わってきている。たくさん入る財布が不要になりつつあるのが現状。とは言えまだまだ現金でないといけないところもある。そこで今回紹介するPORTERのフリースタイルコインケース。財布の買い替えを検討しているアナタや、興味があるアナタに是非ともみていってほしい。...

魅力②セットする手間が減る

ドライブペイには作成の段階で、いつも給油する数量や金額を2つまで選ぶことができる。

例えば、

①レギュラー満タン

②レギュラー3000円分

と設定することで、ドライブペイをかざしたときに、

価格

このように表示されるんだ。

先に決めておくことができるから、迷わずに選択できるぞ。

魅力③小さくて持ち運びしやすい

ドライブペイのサイズはこんな感じ。

小さい

100円玉と比べているが、めちゃめちゃ小さいことがわかるだろう。

僕はいつも車のキーと一緒に繋げて持っている。

キーとキー

魅力④全国の出光SSで使用が可能

ドライブペイが対応している出光のガソリンスタンドであれば、

どこでも使うことができるのもポイント。

ただし、フルサービス店舗では使えないのと、

セルフであっても一部対応していないところが難点。

今後の改善に期待。

魅力⑤楽天ポイントが貯まる

おまけみたいなものだけれど、楽天ポイントをためることができるんだ。

2Lにつき1ポイント

と還元率は少ないけれど、ちりも積もれば山となるからもらえるだけありがたい。

例えば1ヶ月に1回30L入れるとすると、15ポイントたまる。

つまり年間で180ポイントためることができるわけだ。

これを大きいと捉えるか、少ないと捉えるかはあなた次第。

使用上の注意点

注意点①小さいので紛失しやすい

このようにかなり小さいものなので紛失のリスクがつきまとう。

この中には自身のカード情報や個人情報が詰まっている

ということを忘れてはならない。

車のカギや、キーリングなどにしっかり繋いでおくことをオススメする。


万が一紛失や盗難にあった場合は、すぐに利用を停止するべき。

この番号へ電話をして、即座に止めてもらおう。

電話番号

紛失・盗難補償があり、連絡した日の60日前から3日後の損害については、

60万円を限度に補償してもらうことが可能なので安心。

注意点②1日の使用回数が最大で4回まで

紛失や盗難した場合を想定して、この回数にしているようだ。

普通に使うとしても、1日に4回以上使うことはないと思うが、

一応頭に入れておこう。

注意点③1回の利用限度額が14,999円まで

一般的に乗用車で一度にここまで使うことはまずないと思う。

注意点②と並んで、念のため覚えておくぐらいで問題ない。

ドライブペイの作り方

ドライブペイに対応している出光のガソリンスタンドで作ってもらおう。

作る際に必要なものは

  • 運転免許証(必須)
  • クレジットカード(必須)
  • 楽天のポイントカード(任意)

作成時間が説明を合わせてスムーズにいけば10分程度。

そこまで時間がとられず完全無料でできるぞ。

ドライブペイの使用方法

タッチパネルの『DrivePay』をタッチ。

表示①

すると読み取り機が光るので、こちらに読み取られるまでドライブペイをあてる。

ピッ!

QRコードを持っているか聞かれる(宇佐美の場合)ので、持っていいれば『はい』持っていなければ『いいえ』タップ。

QRコード

給油指定方法を聞かれるので、この時作る際に決めた2つのパターンが表示される。どちらかをタップ。

価格

利用するポイントがあれば選択。なければ利用しないをタップ。

ポイント

最後にこの表示がでればOK!給油を開始しよう。

最後

まとめ

キャッシュレス時代において、このようなアイテムは必要不可欠だと感じている。

ドライブペイを使用して給油にかかる手間を省くことで、少しでも時短になるだろう。

体感的には現金で払うよりも2~3分は早いので、この差は大きい。

もしクレジットカードを持っているのにまだ導入していない方は、

即導入してほしいアイテムだ。しかも年会費も入会金もかからない完全無料。

検討している方はぜひ。

それではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA